耳鳴り 高音難聴 30代男性

八木様

耳鳴りがあり、耳鼻科を受診し、漢方薬を飲み続けても効果がありませんでした。

※「免責事項」こちらに掲載された事例やお客様の体験談は個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するものでないことご理解ください。施術による効果には個人差があります。

八木孝夫様 31歳 男性 会社員

どのようなことでお悩みでしたか?

2019年6月から耳鳴りがあり、耳鼻科を受診し、漢方薬を飲み続けても効果がありませんでした。

 

無為楽堂で施術を受けて、いかがでしたか?

施術は全く痛みがなく、眠たくなるくらいリラックスして受けることができました。

耳鳴りはまだ残っていますが、施術前より音が小さく感じます。

又、先生の指導のおかげで、毎日飲酒していたのが週2~3日になり、食生活も改善されました。

 

 

無為楽堂の良さは何ですか?

心地良い音楽が流れているため、とてもリラックスして施術・会話ができます。

先生がどんな話しも聞いて下さるので、施術・会話後は気持ちがリフレッシュされます。

 

 

同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願い致します。

先生の言葉ですが、薬は一時的な効果しかなく根本治療ではないとのことで、施術を受けた僕もそう思います。

根本から痛み等を和らげたい方、気持ちをリフレッシュさせたい方はぜひ1度施術を受けられて下さい。

 

八木様ご感想

 

院長よりひとこと

八木様
ご感想ありがとうございます。

八木様は、耳鳴り、高音難聴、肩こり、首こり、片頭痛、中途覚醒などでお悩みでした。

身体としては、背中が大きく湾曲し左右にも曲がり、固く凝っていました。

お仕事上、機械の大きな音の中で過ごし、身体の左側を良く使うため身体が歪み、様々な症状が出ていると推察しました。

 

また、お酒を毎日3缶くらい飲むということでしたので、それも原因のひとつと考えられました。
週二日は、休肝日を設けることを目標としました。

 

来院4回目の頃に、よく眠れるようになり、子どもが何かしても以前は気が立って怒ってしまっていたのがなくなり、気持ちに余裕が出てきたと報告を受けました。

自律神経が、交感神経から副交感神経に切り替わる様になった証左です。

 

来院6回目の頃には、片頭痛は無くなり、耳鳴りは小さくなり、なんと週二回禁酒ができるようになりました。

お酒減らすのは、中々難しいのですよね。

凄いと思います。

 

来院7回目の頃には、背中の湾曲や左右差がなくなり、
来院10回目の頃には、耳鳴りの無い日が出始め、身体に対する心配が少なくなったそうです。

 

因みに、禁酒のコツは我慢しないことと別の楽しみに置き換えることです。

お酒を飲まない代わりに、ランニングしたり、音楽を聴いたり、出かけたりするとストレスが溜まりません。

脳的には、お酒も報酬であり、他の喜びも同じ報酬なのです。

脳に対する新しい報酬を、作ってあげればいいのです。

 

そして八木様は、2020年1月からは禁煙にも挑戦するそうです。

同じ要領でやれば、不可能ではありませんね。

健康に対して、前向きになられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です