起立性調節障害 全身のだるさ 16歳男性

朝が起きられなく常に体がだるかった。

※「免責事項」こちらに掲載された事例やお客様の体験談は個人の感想や成果によるもので万人への効果を保証するものでないことご理解ください。施術による効果には個人差があります。

阿部 竜斗様 17歳 男性 学生

どのようなことでお悩みでしたか?

朝が起きれなく常に体がだるかった。

無為楽堂で施術を受けて、いかがでしたか?

再び、運動などができるようになり、体のだるさもとれた。

無為楽堂の良さは何ですか?

室内の雰囲気が良くて、リラックスできた。

同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願い致します。

あきらめずに続ければ、いつかきっと良くなります。

阿部 竜斗様

食欲もなく布団から起き上がる事が出来なくなり心配しました。

阿部 千鶴様 43歳 女性 自営業

どのようなことでお悩みでしたか?

高1の息子が、3学期から、学校に行けなくなり、食欲もなく布団から起き上がる事が出来なくなり心配しました。

起立性調節障害と診断されました。

無為楽堂で施術を受けて、いかがでしたか?

病院で処方された昇圧剤を止めて、無為楽堂での施術のみにしました。
(昇圧剤を飲み出したら、1日、20時間以上寝てる状態なので)

無為楽堂の良さは何ですか?

良さは正直、分かりません。

とにかく子供を元気にしたい一心で通いました。

同じようにお悩みの方へ、励ましの言葉をお願い致します。

最初はすごく不安でしたが、徐々に良くなって、今はほとんど元通りです。

すすめてくださった担任の先生に感謝です。(無為楽堂と出会わせていただいたので)

息子が元気になった今、今度は、私が同じ様に悩んでるお母さんに、おすすめしたいと思っています。

阿部 千鶴様

院長よりひとこと

阿部様

ご感想、ありがとうございます。

ご回復、おめでとうございます。

竜斗君は最初、自力では歩けないほど、ふらふらな状態で、お母さんとおばあさんに支えられながらの来院でした。(担任の先生からの紹介でした。)

話しもほとんどできず、自力で立つことも出来ませんでした。

食事も喉を通らないとのことでした。

体の状態としては、首、肩、背中、腰、脚に到るまで、全身過緊張だらけでした。

2~3回目の施術後には、食欲はもどり、少し自力で歩けるようになりました。

頭痛、腰痛、だるさは続いていましたが、体の過緊張は少しづつですが、取れて行きました。

印象的だったのが、10回目の来院時に、竜斗君が単位をもらうため1時間だけ学校に行くのを渋った時、お母さんが、

「竜斗が頑張っている姿を見せてくれないと、お母さんも頑張れない!」

と叱ったことです。

時にはこういう風に、お母さん正直な気持ちを表現しないと、お母さん自身が耐え切れなくなったり、子どもに真剣さが伝わらなかったりします。

とても良い機会だったと思います。

その後、

「私の子に生まれたんだから、仕方ないねぇ。」

とも言ってました。

お母さんも、不器用な接し方しかできないことを自覚していたようです。

でも、下手に取り繕うより、素の自分で接する方が伝わる気がします。

その後、竜斗君はちゃんと学校に行ったそうです。

そして、13回目、初回来院時から4ヶ月経ってからは、特に何の問題もなく元気に過ごしています。

竜斗君は、何事も無かったかのようにケロッとしていますが、お母さんは、大変喜んでらっしゃいました。

もし、同じ起立性調節障害で悩んでいるお母さんがいたら、相談に乗りたいとおっしゃっていました。

もし、話しをしたいという方がいらっしゃいましたら、まず当院にご連絡ください。

コンタクトを許可して良いか、確認しますので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です